スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しばらくトワイライトエクスプレスが見れます

私は撮り鉄ではありませんが、今話題のトワイライトエクスプレスを撮って見ました、ネットで柳井辺りを通る時間を調べ、自宅から野鳥を撮りながら撮影場所へ、歩いて5分ぐらい着く場所。

イメージしながらカメラをセット、トワイライトエクスプレスが通過するまで待つ。 目の前の田んぼにトンボが・・・暇なので
電車じゃないけど連結中のトンボを追いかけて。

20150525tonnbo

こんな場所なので一人で撮影と思っていると、福岡ナンバーの車が止り、その方は苗を植えたばかりの田んぼを入れたトワイライトエクスプレスを狙って田んぼの畦に降りアングル確認、完璧に撮り鉄の方でしょねと思ったら、踏み切りの警報機が鳴り始める。

20150525トワイライトエクスプレス01


20150525トワイライトエクスプレス02

最初のイメージした写真とは少し違ったけど、初めてにしては上手く取れた。毎回この時間ならまた撮れるね。福岡ナンバーの方は素早くこの場を去っていかれました。

2015年5月25日




身近なキジ

我が家の前は野鳥の宝庫かも、朝早くから小鳥達が賑やかにさえずり、前の藪からはキジの鳴き声が聞こえてきます。ひと月前ですが、自宅前の小道を歩いていると目の前を雌のキジがお散歩していました。

最近では、自宅のベランダからモズの行動を観察していると、その向こうに雄のキジがお散歩。しばらくすると今度は、雌のキジが子連れで歩いています。雑草地を移動中でしたので何羽の子供いたかはわかりませんが、頭が見え隠れして、必死に親の後ろをついて行くのがわかりました。後を追うように雄のキジもついて行くのがみれましたよ。

今回は、自宅から出てモズの餌の捕獲を撮影していると、後ろからキジの鳴き声が・・・・振り向くと雄のキジがお散歩。しばらくキジを追いかけてみました。

20150521きじ01


20150521きじ03

思いついたかのように、キジが犬の遠吠えのように縄張りを主張して鳴きます。近くで鳴くと結構うるさいかな。

20150521きじ02


20150521きじ05

近くまでそ寄るとようやく私に気付きクローバーの草むらに隠れて行きましたが、わたしが気になるのかしっかり頭が覗いて見えてますよ。ことわざにきじが追われ隠れた様子を連想された言葉で「頭隠して尻隠さず」とありますが、今回は体隠して頭隠さずでしたね。

20150521きじ04

撮影日2015年5月21日

モズの子育てに奮闘中

最近気づいたのですが、自宅の道を挟んだ昔は田んぼだった土地に、モズがいつもの木に止まり同じ場所にモズが何度も降りて行く、どうやらモズの巣があるようです。

20150521モズ09


20150521モズ10

雄が見晴らしの高い木にとまり見張り番役かな、雌は巣の近くの枝に止まり、せっせと餌を採っては運んでいるようです。近寄ると雛の声が聞こえます、あまり近くに寄ることは止めときます。

20150521モズ02


20150521モズ03


20150521モズ04


20150521モズ05

これからも楽しみに見守ってます。がんばってモズの夫婦

撮影日2015年5月21日

松江フォーゲルパーク、飛行ショー編

私の今回のお目当てであるフクロウの飛行ショーです。以前道端で出会ったフクロウに興味があり、人間に近い丸い顔で、大きな目、目を閉じたときの笑ったような顔がたまりません。

どの席に座れば良いのわかりませんが、正面には座らず斜めの席に腰かけました。正面からの飛行はありませんでしたが、迫力満点のショーが見れましたよ。

20150516フォーゲルパーク08


20150516フォーゲルパーク13


20150516フォーゲルパーク11


20150516フォーゲルパーク10


20150516フォーゲルパーク09

松江フォーゲルパークでは、たくさんのフコロウ、ミミズクが見れましたぞ。

20150516フォーゲルパーク07


20150516フォーゲルパーク15

前日に見たブッポウソウが「ブッ・ポウ・ソウ」と鳴いたと名が付いたが、実はコノハズクが実際に鳴いていたと聞き、本当にコノハズクがそう鳴いているか聞いてみたかったが、ここでは無理のようです。いつかどこかの山奥で聞けたらいいですね。もしかすると以前に聞いたことがある鳴き声かも、今度はしっかりと聞いてみます。

フォーゲルパークでは、ショーの時間に追いやられ、ゆっくりの鳥達と向き合うことが出来きないまま時間が経ってしまい次の場所に移動、私ひとりなら1日かけても足りない場所、お陰様で家族にも好評フォーゲルパークでした。

撮影日2015年5月16日


松江フォーゲルパーク、鳥編

センターハウスから順路の通りに進むと動く歩道で展望台にでる、そこからの景色は宍道湖を一望出来ます。

案内人の方からペンギン🐧のお散歩のイベントの時間が迫りウォーターフォールエイビアリーに急ぎます。

展望台からウォーターフォールエイビアリーまでの遊歩道は自然の森を通り野鳥のさえずりを聞きながら
急ぎ足で進みます。

ウォーターフォールエイビアリーとは水鳥が住んでいる大温室、鮮やか鳥達がたくさん、いきなり目の前を通り
過ぎる鳥に驚きます。

20150516フォーゲルパーク16

見慣れない鳥達、見直に会える鳥達もいます。トロピカルエイビアリーではメインのペンギンのお散歩。どこかの有名になった動物園にも在りますよね。子供たちに大人気のようです。

20150516フォーゲルパーク01

今日は少なめの3羽でしたね、隣のパラダイスホールでは鳥達を手に乗せて貰えるイベントなどもあります。


20150516フォーゲルパーク02

手と言うか腕です、ちょっと小さい子には怖いかな?。作り物のようにおとなしく可愛い。綺麗な鳥もいます。ちょっと前日に出会ったブッポウソウと同じ青い鳥オウカンエボシドリ。

20150516フォーゲルパーク14

翼を広げて飛ぶ姿は撮影したいが、次のショーの時間があるので退室、残念。鳥以外にも顔の模様の鯉もいまよ。

20150516フォーゲルパーク20

ウォーターフォールエイビアリーを出て降りていくと、綺麗な渓流が水鳥池に流れていました。

20150516フォーゲルパーク04


20150516フォーゲルパーク06

ここは池はネットで覆われてなく、自然な池になっているため、鷺などの野鳥達も一緒住んでいます。

撮影日2015年5月16日
≪PREVNEXT≫
プロフィール

きんさい

Author:きんさい
FC2ブログへようこそ!

FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング参加中
最新記事
カテゴリ
最新コメント
天気予報
潮汐表
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。